COLUMN

【自己診断シート付】ストレスを受けやすい性格の紹介『タイプA』~欧米人と日本人それぞれの傾向~

ストレスに弱い人?

性格分類・タイプAとは

1959年、アメリカのFriedmanとRosenmanは、性格・行動パターンを3つのタイプに分類しました。
そのうちの一つ、攻撃的・挑戦的で、責任感の強い性格・行動パターンの人をタイプAと定義しました。このタイプAの型の人はストレスを受けやすい性格と言われています。
 

なぜ挑戦的で責任感が強いとストレスを受けやすいのか?

タイプA型とは他の人よりも優れた成果を上げようとして、いつも時間に追い立てられるように全力で課題に取り組む性格の持ち主です。一般的に、時間に追い立てられるように全力で課題に取り組んでいると、やがて疲れて休んでしまいます。
このようにタイプAに分類される人は体の疲れや痛みに気づきにくい傾向にあります。そのため、心臓血管系にどんどん負担をかけてしまい、病気などに結びついてしまうことが指摘されています。
タイプAに分類される人の中でも、特に心臓血管系の病気などに結びつきやすいのは競争心の強い人です。このことは主に欧米で指摘されてきた研究報告によって明らかになりました。
しかし一般に日本人は[keikou]他人に対する敵意が低い[/keikou]ため、タイプAと心臓血管系の病気などが結びつきにくいことも報告されていますが、近年では仕事のスタイルが欧米化してきているので日本人だから安心とは言えません。


産業医ラボでは無料でストレスチェックを受けられます!

タイプAかどうかを自己診断してみよう

タイプAの診断は企業の産業医やクリニックなどで医師の問診、質問表を用いて行われます。さまざまな種類の自己記入式質問表、調査表、評価尺度表などが考案されていますが、日本でよく用いられる前田の質問表をご紹介します。
質問の各項について、自分で評価、採点し、合計点を計算します。点数が大きいほどタイプAの傾向が大きく、17点以上がタイプAと診断されます。
 

該当するところに○印をつけてください。

いつもそうである しばしばそうである そんなことはない
1.忙しい生活ですか 2 1 0
2.毎日、時間に追われる感じがありますか 2 1 0
3.仕事や何かに熱中しやすいですか 2 1 0
4.熱中していると、他のことに気持ちのきりかえができにくいですか 2 1 0
5.やる以上は徹底的にやらないと気がすみませんか 4 2 0
6.仕事や行動に自信をもてますか 4 2 0
7.緊張しやすいですか 2 1 0
8.イライラしたり怒りやすい方ですか 2 1 0
9.几帳面ですか 4 2 0
10.勝ち気な方ですか 2 1 0
11.気性が激しいですか 2 1 0
12.他人と競争する気持ちを持ちやすいですか 2 1 0
合計

 
あなたの点数はいくらでしたか?
日本人のタイプAの特徴として、競争心の強い人の代わりにワーカーホリックが挙げられます。職場環境によっては有休の申請をしづらかったり、皆が残業している中で自分は疲れているから早く帰りたいなんて言いづらいですよね。
 

日本人によくみられる性格

「他者のための自己」という気質が日本人におけるタイプAの方にあります。他の人のために一生懸命に働きやすいのです。そのため、日本人におけるタイプAはうつ病と結びつきやすいことが指摘されています。
上に挙げた問診票からタイプAと当てはまった方は、無理をしすぎて倒れるより前に、自社の産業医や心療内科の先生に相談してみてくださいね。

産業医ラボ.com


産業医ラボ.comでは無料ストレスチェックを受けることができます!

産業医ラボでは無料でストレスチェックを受けられます!


お問い合わせフォームへ

関連記事

  1. 【今日は何の日!?シリーズ】12月1日は「世界エイズデー」 シン…
  2. 非言語コミュニケーションが重要!?リモートワークやマスク生活など「コロナ禍のコミュニケーション術」とは?当社専属の精神保健福祉士が解説します! 非言語コミュニケーションが重要!?リモートワークやマスク生活など…
  3. ストレスに強い性格の紹介『ハーディネス』~頑丈な人~
  4. 今年は秋以降に感染が急増 季節外れの流行、手足口病とヘルパンギー…
  5. 【不眠の方必読】睡眠薬と睡眠補助薬ってどう違うの?効果を学んで使…
  6. 12月は「職場のハラスメント撲滅月間」です。ハラスメント対策は事業主の義務!対策フローや相談窓口について専属保健師がご紹介します。 12月は「職場のハラスメント撲滅月間」です。ハラスメント対策は事…
  7. 高齢化社会の今、70歳までの就業確保が『努力義務』になりました!…
  8. 産業医の役割と周知の必要性について-chapter 3-

Facebook

最新の記事

  1. 2月は「全国生活習慣病予防月間」 毎日10分!おうち時間で簡単にできる、生活習慣病を予防するための「6つのススメ」とは?
  2. アドバイスを受けるのが目的ではない!?「カウンセリングを受ける意味とは」産業医ラボ.com専属精神保健福祉士が解説
  3. 【大澤先生の一問一答】

おすすめ記事

  1. 【大澤先生の一問一答】
PAGE TOP