COLUMN

コロナ禍でも医療機関で必要な受診を!健康診断やオンライン診療について当社専属保健師が解説します

コロナ禍でも医療機関で必要な受診を!健康診断やオンライン診療について当社専属保健師が解説します

コロナ禍でも医療機関で必要な受診を!健康診断やオンライン診療について当社専属保健師が解説します

 

新型コロナウイルス感染拡大している今、健康診断や体調不良時に気軽に病院を受診するのを避けている方もいるのではないでしょうか?コロナ禍でも受診、健康診断や予防接種など健康管理は大事です。今回のコラムでは、コロナ禍でも行える受診方法や、定期的な健康診断などについて当社専属の保健師がご紹介いたします。

 


■コロナ禍でも医療機関で必要な受診をしよう

新型コロナウイルスが短期間に急増している現在、「発熱してもなかなか発熱外来に受診できず苦慮しているので、どこか受診できるところを知りませんか?」というお問い合わせがありました。皆さんも心配な症状があれば是非早めに病院へ受診してほしいのですが、現在では、感染を恐れる人の為にオンライン診療も充実しております。 厚生労働省のサイトには、オンライン診療の病院のリストもあります。ご活用ください。

 

コロナ禍でも医療機関で必要な受診をしよう

新型コロナウイルスが短期間に急増している現在、「発熱してもなかなか発熱外来に受診できず苦慮しているので、どこか受診できるところを知りませんか?」というお問い合わせがありました。皆さんも心配な症状があれば是非早めに病院へ受診してほしいのですが、現在では、感染を恐れる人の為にオンライン診療も充実しております。 厚生労働省のサイトには、オンライン診療の病院のリストもあります。ご活用ください。

新型コロナウイルス対策を踏まえた適切な医療受診

 

出典:厚生労働省 上手な医療のかかり方.jp
新型コロナウイルス対策を踏まえた適切な医療受診について
https://kakarikata.mhlw.go.jp/corona/index.html

 

定期健診について

年1回の法定健康診断をお受けになられるとともに、がんのリスクにある方々には、定期的ながん検診もお受けになることをお勧めいたします。コロナ禍で、がん検診の受検率が低下し、がんの早期発見が遅くなることが懸念されています。

下記、健康診断のQ&Aと、がんの健診項目について再度確認ください。

健康診断Q&A

 

がん検診の種類

出典 厚生労働省:がん検診の種類
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000059490.html

お住まいの市町村では、健康増進法に基づいて、がん検診を実施しています。
ほとんどの市町村では、がん検診の費用の多くを公費で負担しており、一部の自己負担でがん検診を受けることが出来ます。なお、職場や加入する健康保険組合等でもがん検診を実施している場合がありますのでご確認ください。

コロナ禍でも〝オンライン〟利用で医療機関の受診を!


電話やオンラインでの診療を受診するにあたって、各地域で相談窓口を設置しております。
下記、URLよりお住まいの都道府県の窓口にご相談ください。

出典:厚生労働省 新型コロナウイルス感染症の感染拡大を踏まえたオンライン診療について
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/iryou/rinsyo/index_00014.html

 

症状が軽い方は、自宅療養といわれる昨今、症状を悪化させない手立ては取っておきましょう。
早くこのコロナ禍が落ち着くことを祈っております。

新型コロナウイルスに関する相談・医療の情報や受診・相談センター

 

 


 

■ 執筆 ■
小岩 統子

こいわ とうこ
株式会社Central Medience
産業医ラボ.com専属保健師

臨床にてICU・内科・訪問看護を5年ほど経験したのち、
健康保険組合・企業などにて13年間産業保健師として活躍。
現在は、当運営会社 株式会社セントラルメディエンスに入社し、
産業医ラボ.comの専属保健師として活躍している。

 産業医ラボ.comでは、
保健師・精神保健福祉士によるメンタルヘルス相談窓口を開設しております。
薬剤師によるお薬相談も承っておりますので是非ご活用下さい!!

  
メンタルヘルス・お薬相談ROOMはこちら↑

産業医ラボ.com

お問い合わせフォームへ

関連記事

  1. 産業医の役割と周知の必要性について-chapter 3-
  2. あんなにあった仕事への情熱や意欲が急に失ってしまったなんてことあ…
  3. 9・ストレスチェック後の面談指導についての7つの疑問
  4. 4人に1人が経験!「五月病」もメンタル不調のひとつ?一人で抱え込まずに誰かに相談しよう 4人に1人が経験!「五月病」もメンタル不調のひとつ?一人で抱え込…
  5. いよいよ外来診療でも投与開始 抗体カクテル療法は、新型コロナウイ…
  6. ストレスに強い性格の特性“ハーディネス”とは?打たれ強い特性“レ…
  7. 10・ストレスチェック制度の助成金について
  8. テレワークの増加で【テレワークうつ】の危険性!企業が行うべきメン…

Facebook

最新の記事

  1. 4人に1人が経験!「五月病」もメンタル不調のひとつ?一人で抱え込まずに誰かに相談しよう
  2. “笑う”だけじゃなく“泣く”こともストレスを緩和させる!?涙活のストレス解消・リラックス効果とは?当社専属の精神保健福祉士が解説します!
  3. 毎月22日は禁煙の日 失敗しても大丈夫!当社専属保健師による「禁煙」のすすめ

おすすめ記事

PAGE TOP