COLUMN

職場環境改善計画助成金(A/Bコース)が廃止となり、新しく事業場コースと建設現場コースに変更となりました!~事業場コースを詳しく紹介します!~

職場環境改善計画助成金(Aコース)及び(Bコース)は令和元年6月30日をもって廃止となり、新しく事業場コースと建設現場コースに変更になりました。

今回は事業場コースを詳しくご紹介します!

【職場環境改善計画助成金(事業場コース)】

■助成金の概要

事業主の方が専門家による指導に基づき、ストレスチェック実施後の集団分析結果を踏まえて職場環境改善計画書を作成し、計画に基づき職場環境の改善を実施した場合に負担した指導費用の助成を受けることができる制度です。

■助成金を受けるための要件

〈届出前に次の6つの要件を全て満たしていること〉

  1. 労働保険の適用事業場であること。
  2. ストレスチェック実施後の集団分析を実施していること。
  3. 平成29年以降、専門家と職場環境改善に係る契約を締結していること。
  4. ストレスチェック実施後の集団分析結果だけではなく、専門家から管理監督者による日常の職場管理で得られた情報、労働者からの意見聴取で得られた情報及び産業保健スタッフによる職場巡視で得られた情報等も勘案して職場環境の評価を受け、改善すべき事項について指導を受けていること。
  5. 専門家の指導に基づき職場環境改善計画を作成し、当該計画に基づき職場環境の改善の全部又は一部を実施していること。
  6. 専門家から、職場環境改善計画に基づき職場環境の改善が実施されたことの確認を受けていること。

■助成対象

事業主の方が、ストレスチェック実施後の集団分析結果を踏まえ、専門家の指導に基づき職場環境改善計画を作成し、計画に基づき職場環境の改善を実施した場合に負担した指導費用が助成されます。

■助成金額

助成額(上限額)
1事業場当たり100,000円を上限に、将来にわたり1回限り助成されます。

参考:独立行政法人 労働者健康安全機構
https://www.johas.go.jp/sangyouhoken/tabid/1430/Default.aspx


産業医ラボ.com

お問い合わせフォームへ

関連記事

  1. 11月19日(月)「健康経営」セミナーを開催いたしました。
  2. 意外と知らない?!事業主の義務になったマタニティハラスメントの防…
  3. 「食欲の秋」にはきちんとした理由があった!?~脳内物質との関係~…
  4. 保健師・助産師・看護師ってどう違うの? 産業医ラボ.com専属保…
  5. 【韓国通信 第1回】隣国は今 イスラエルとの新型コロナワクチンの…
  6. 11月14日は「世界糖尿病デー」です 新型コロナウイルスに感染し…
  7. 【人事・労務ご担当様必見!】 健診はなぜ必要!?健診機関を選ぶ基…
  8. 本日5月25日より接種開始!新型コロナワクチン4回目接種の対象者とは?副反応についても紹介します。 本日5月25日より接種開始!新型コロナワクチン4回目接種の対象者…

Facebook

最新の記事

  1. 6月26日は国際麻薬乱用撲滅デー「ダメ。ゼッタイ。」普及活動とは?医薬品の間違った使い方について当社専属の管理薬剤師が解説します
  2. イライラするのは原因があった!?イライラしやすい人とイライラしにくい人の違いとは?当社専属の精神保健福祉士がご紹介します!
  3. セルフタッチでオキシトシンを増やし、ストレスの緩和や免疫力アップにつなげよう! 当社専属精神保健福祉士が紹介します

おすすめ記事

  1. 3月18日は「春の睡眠の日」 寝つきが悪い、眠りが浅い…は、メンタル不調のサインかも?睡眠の質を上げるコツを当社専属の精神保健福祉士が紹介します
  2. “笑う”だけじゃなく“泣く”こともストレスを緩和させる!?涙活のストレス解消・リラックス効果とは?当社専属の精神保健福祉士が解説します!
PAGE TOP