COLUMN

職場環境改善計画助成金(A/Bコース)が廃止となり、新しく事業場コースと建設現場コースに変更となりました!~事業場コースを詳しく紹介します!~

職場環境改善計画助成金(Aコース)及び(Bコース)は令和元年6月30日をもって廃止となり、新しく事業場コースと建設現場コースに変更になりました。

今回は事業場コースを詳しくご紹介します!

【職場環境改善計画助成金(事業場コース)】

■助成金の概要

事業主の方が専門家による指導に基づき、ストレスチェック実施後の集団分析結果を踏まえて職場環境改善計画書を作成し、計画に基づき職場環境の改善を実施した場合に負担した指導費用の助成を受けることができる制度です。

■助成金を受けるための要件

〈届出前に次の6つの要件を全て満たしていること〉

  1. 労働保険の適用事業場であること。
  2. ストレスチェック実施後の集団分析を実施していること。
  3. 平成29年以降、専門家と職場環境改善に係る契約を締結していること。
  4. ストレスチェック実施後の集団分析結果だけではなく、専門家から管理監督者による日常の職場管理で得られた情報、労働者からの意見聴取で得られた情報及び産業保健スタッフによる職場巡視で得られた情報等も勘案して職場環境の評価を受け、改善すべき事項について指導を受けていること。
  5. 専門家の指導に基づき職場環境改善計画を作成し、当該計画に基づき職場環境の改善の全部又は一部を実施していること。
  6. 専門家から、職場環境改善計画に基づき職場環境の改善が実施されたことの確認を受けていること。

■助成対象

事業主の方が、ストレスチェック実施後の集団分析結果を踏まえ、専門家の指導に基づき職場環境改善計画を作成し、計画に基づき職場環境の改善を実施した場合に負担した指導費用が助成されます。

■助成金額

助成額(上限額)
1事業場当たり100,000円を上限に、将来にわたり1回限り助成されます。

参考:独立行政法人 労働者健康安全機構
https://www.johas.go.jp/sangyouhoken/tabid/1430/Default.aspx


産業医ラボ.com

お問い合わせフォームへ

関連記事

  1. 職場におけるパワーハラスメントの防止策をいよいよ厚生労働省が義務…
  2. 職場の受動喫煙防止の対策、見逃していませんか?2020年から企業…
  3. 3・ストレスチェック制度の実施にあたっての注意点
  4. 毎月22日は禁煙の日 失敗しても大丈夫!当社専属保健師による「禁煙」のすすめ 毎月22日は禁煙の日 失敗しても大丈夫!当社専属保健師による「禁…
  5. 2018年4月より障害者の法定雇用率が引き上げられました!雇用対…
  6. 【韓国通信 第2回】隣国は今 日々増え続ける新型コロナウイルス感…
  7. ステイホームで増加中!青少年のスマートフォンやゲームによる”ネッ…
  8. 欧米での感染が拡大する「サル痘」とは?症状や治療薬について紹介します。 欧米での感染が拡大する「サル痘」とは?症状や治療薬について紹介し…

Facebook

最新の記事

  1. 今冬は新型コロナウイルスとインフルエンザが同時流行!?急な発熱時、どうしたらいい?判定チャートで紹介します
  2. 【大澤先生の一問一答】
  3. 今月は寝不足のピーク!?  睡眠改善インストラクターが伝授、W杯観戦でもスッキリ朝を迎える方法とは? 

おすすめ記事

PAGE TOP